News

お知らせ
  • 2019.08.16
  • blog
     
  • 【2019年新入社員シリーズ③】エンジニアになって4ヶ月

  • はじめまして。
    今年の4月に入社した技術部のTと申します。

    題名にもある通り、入社してから早いもので4か月が経ちました。
    今日は、わたしの学生時代から現在までのことについて
    お話しさせて頂きます!

    私は理系の大学に進学し、主にJavaやC言語などの
    プログラミング言語を学んでいました。

    講義で出た課題を解いたり、グループでゲームの作成をしたりと、
    ほぼ毎日プログラムに触れていた気がします。

    今の現場では、学生時代に学んだJavaやC言語は使っていませんが
    プログラムの書き方やエラーを見つけることといった
    どの言語にも通じる部分の経験が現在の職場でも活かせています!

    また、趣味として独学で勉強していたのがイラストを描くことです。
    ある絵師に憧れて3年前から描き始めました。
    この記事に掲載している絵は今回の為に描いてみました!

    描き始めた当初は、「人の形をした何か」を描いていただけだったのですが、
    今では「人とわかるもの」を描けるようになったと思います。

    まだまだ描けないものも多いので、日々練習しながら描き続けています。
    過去に描いた絵を見ながら「継続は力なり」を感じています。

    卒業後は、テクノエージェントに入社し、初めの1か月は技術研修を受けました。

    5月のゴールデンウィーク明けから現場に配属となり、
    現在は製薬会社の生産管理システムのプログラム保守をしています。

    現場配属初日は、集合時間より1時間も早く行ってしまうほど
    ものすごく緊張していたことを覚えています。

    しかし、同じ現場に配属されている先輩や、現場の社員の方々が
    優しく丁寧に教えて下さるので、 緊張も解け、少しずつ仕事を
    全うすることが出来るようになってきました。

    以前はドキュメント作成など、システムの流れを理解することが主だったのですが、
    最近では実際のシステムで起こっているプログラムの不具合修正を任されています。

    現在は入社して4ヶ月が経ち、周りからも成果が求められる時期に入ろうとしています。
    私自身、まだまだ勉強不足でついていけないことも多々ありますが
    何が理解できていないのかをしっかり把握し、克服しながら
    一日でも早く貢献できるよう日々前進して行きたいと思っています!