News

お知らせ
  • 2020.08.07
  • blog
     
  • 【2020年新入社員シリーズ⑤】新人エンジニアの紹介!好きな言葉について

  • 初めまして。名古屋SI部エンジニアのTです。
    今年の4月に入社しました。よろしくお願いします。
    今回は私の好きな言葉について語ろうと思います。

    それは「人に“遅すぎる“なんてないんだ!」という言葉です。

    私は、アイシールド21というマンガが大好きで、
    作中に登場する高見伊知郎というキャラクターの
    「人に“遅すぎる“なんてないんだ!」という言葉に大変刺激を受けました!

    私は中学の頃、サッカーに何よりも熱中していました。というより、サッカー一筋でした。
    あまりにサッカー一筋すぎて、他に興味のあることができても
    「今更やってもなあ・・・」と諦める日々を過ごしていました。

    でもこの言葉を聞いてから、
    「サッカーだけに熱中するのは勿体無いんじゃないか?
    やりたいことはドンドンやっていくべきなんじゃないか?
    という考えがふつふつと湧いてきました。

    それから、興味があることにはドンドン手を出してみました。
    その一環で自作PCを作ってみたのですが、
    今思えばITに興味を持ち始めたのはここからかな・・・なんて思っています。

    少なくとも、今、IT業界で働いていることに非常に満足していますし、充実しています!

    皆さんも「IT業界に興味があるけど、何をしたらいいのかわからない…」とか、
    「今更勉強しても遅いかも…」とか思って、一歩を踏み出せずにいませんか?

    今思えば、テクノエージェントへの入社も私にとっての大きな「一歩」でした。
    中学の頃に何気なく踏み出した「一歩」は、
    成人した私の「一歩」へとつながりました!

    この経験があるので、この「人に“遅すぎる“なんてない」という言葉は
    今でも私の中の行動指針の一つです。

    これからも積極性をフルに発揮していきますので、よろしくお願いします!


    マイナビ2021